②母と娘は分かり合えるのか?

June 15, 2017


①←はこちらをクリック♡

 

からのつづきだよ

 

 

 

 

両親には

もちろん感謝してる!

 

と自信を持っていたワシ

 

 

それが

 

感謝なんかさらさらしておらず

悲しい気持ちを

たくさんたくさん

抱え込んだままだった

 

ということに氣がついた10数年前‥‥

 

その時のことは

 

 

 

犠牲者でいることを終わらせる勇気

                      こちらを  ポチッと♡

に書いたけど          

 

これは、ひとりではあまりにたくさん過ぎて向き合うのが難しい場合は参考になるかもしれない。

 

 

抱え込んだままだとね

その思いは重いからね

引きずっているのよね

 

 

 

 

 

 

先日

 

久しぶりに母と会った時

 

まだ悲しい気持ちが

自分の中に残っているのを

 

発見!!!オーマイガーッ

 

 

すぐに悲しい気持ち

と分かったワケじゃなく

 

最初は

 

なんかイヤな感じ

 

として感じた。

 

 

その “イヤな感じ”

 

をじーっと見つめていたら

 

 

分かり合うってなんだろうなあ‥‥

 

 

って出てきて

 

沖縄てお留守番してるでんでんに

LINEで相談

 

ああのね、承認欲求(認められたい)とか他人軸とかを「悪者扱い」しないでね。それがあったら「あなたはどうなのか?」ってことだから(o^^o)

 

 

 

 

何が悲しいのか

 

考えようとすると

 

悲しくて泣けてきて

 

しばらく泣いていた。

 

 

 

泣いて泣いて泣き飽きたので

 

もう一度

 

何が悲しいのか? 

 

 

にチャレーンジ

 

 

 

 

 

小さい頃のわたしは

 

お父さんとお母さんに

 

尊敬し尊重し合う夫婦であってほしいと心から願っていた

 

 

父は母を理解しない最大の敵だ

 

とチビはるなは感じていた。

わたしのそんな感じが良く表れてる家族写真。

しかし服装の古さよ〜

 

 

 

そして

犠牲者でいることを終わらせる勇気

を経て両親と絶遠。

 

 

 

わたしが母を切ってみると

何やらその間に

 

両親が仲良くなっている

ではないか?!?!

 

そこで

 

 

母が父の

文句や愚痴ばかり

延々と平気で述べるのは

 

尊敬し愛されていると

安心し切っているから

 

かもしれない

 

と視点が変わり

 

 

その視点で両親を見てみると

かもしれない、の確信が

高まった。

 

 

 

 

もぉねその時の感じって

 

なぁんだ

 

っていう脱力感ですよ

 

 

なぁんだってゆーね。

 

 

 

 

 

③につづく

↑ポチッと最後までお付き合い頂けると

はるなが小躍りして喜びます♡

 

 

 

JSTA一般社団法人日本性愛セラピスト協会

加盟店 : 儀間 伝(でんでん)

TT : 儀間 春奈(なーちゃん)

 

 

Facebookページ

☆でんでんちのお茶会☆

ページに↑いいね♡して

イベントや講座の情報を

ゲットしてね

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload