その行動、罪悪感からしていませんか『お母さんのことを許せない自分を許します』

June 15, 2017

2016-07-28 18:07:55

テーマ:

 

パートナーシップ

 

 

かなり久しぶりにT鍼灸院に行って今回はじめて鍼を打った。

 

 

短絡的に説明すると

 

ここでは筋反射を利用して身体をチェックしていくんだけど「病は氣から」と言うくらい

 

心の状態が身体に現れているから

 

そうすると身体からの答えに合うものが鍼ではない場合もあるわけだ。

 

だから今までお灸はしたことあっても鍼ははじめてだった。

 

わたしは個人的には  

 

脳は騙されやすい

と疑ってかかっていて

 

身体の方が正直だ

と思っている。個人的にはね。

 

だから、自分の身体に聴くこの方法が氣に入っているし、K先生の筋反射チェックの精度と、最新のさらに一歩先の情報を仕入れて研究する姿勢を信頼している。  

 

つまり

答えはわたしの中 ✨

 

なのだ。

 

 

そして今回のわたしの身体からのメッセージは‥‥

 

‥‥‥

 

はーっ  

書くのすらクヤシイっす

 

でんでんも

 

「それだいぶ前に、自分でFacebookに書いてたよね(笑)」って

 

わかっていたハズなのにー

 

いや!!

 

しかしいーんです!

 

↑↑↑これですから

 

 

 

実は前回の山羊座満月から

体調不良でしてそれは

 

「罪悪感」を償うことが目的

罪悪感についてはこちらをご参考に

→根本裕幸『罪悪感の心理学』

 

になっていたのを  

 

違うよ〜っ

 

って

 

身体が教えてくれていた。

 

 

どんな罪悪感か身体に聴くと

 

 

 

 

お母さんを許せなかった

自分が許せない!!

 

その罪を償う罰として、わたしは誰かに何かしなくては!!

 

 ↑「何かしなくちゃ」と焦っているのはなんだろう?ってとこまでは意識出来る。 

 

しかし「罪を償う罰として」は意識にのぼらず無意識にそう駆り立てられていた。

 

 

 

なんと!!この

 

お母さんを許せないという

自分が許せない

 

という罪の意識は

筋反射でチェックしていくと

3歳からはじまっていたようだ

 

3歳?!

子どもってスゴイ

 

さらに身体に聴いていくと

 

「お母さんを許せなかった自分を許します」

 

を口グセのように言うことでこの罪の意識が取れてきて

 

罪を償うために「何かしなくては」とやっていた

 

ある行動を「やめる」

 

と昇華されていきそうだぞ

 

と解った。

 

 

その「ある行動」とは‥‥

 

うん、そこがクヤシかった(笑)

↑引っ張らずさっさと言えよ

 

 

これも例を短絡的に説明するね

↑注:ここからはT鍼灸院の診察内容ではありません。

 

ある夫婦がいるとします。

 

夫はアルコール依存症です。

妻は、夫のアルコール依存症を

 

なんとかやめさせようと

 

酒ビンを隠したり

病院に連れて行ったり

働けない夫のために働いたり

 

外で夫が粗相した相手に

謝りに行ったり、などなど

します。

 

しかし夫のアルコール依存症は進んでいくばかり。

 

妻が夫のためとしていた行動が 

実は

 

夫の問題を夫から奪い

夫の問題を助長していた。

 

つまり

妻が自分の罪悪感を埋めるために

 

償う行為をする相手と

誰かに必要とされる必要

 

があり

夫が問題を持ち続ける必要があった。

 

 

そこで妻は

アルコール依存症の自助グループへ

夫を連れていこうとするのをやめ

 

妻自身が楽しんで通ううち

 

その楽しそうな妻を見ていた夫は

一緒に自助グループに通うようになる

 

 

これはあくまで短絡的な例であり

妻が悪い、夫が悪い

という話しではないので念のため

 

もしこの例え話のような事例にあなたが悩んでいるなら

 

→西尾和美『共依存からの回復』

 

などは理解の役に立つかもしれない。

 

 

この話のポイントは

 

アルコール依存症に目を奪われがちだが、そこではなく

 

妻→わたしが

夫→相手の

アルコール依存症→問題行動と見ている「何か」

 

に置き換えるとわかりやすい。

 

 

 

話しを戻すと

 

 

罪悪感を緩和するために

何か償わなければと

 

でんでんを

どうにかしてあげなければならない

↑やってる時は違和感があるだけで無意識

 

というのが 

行動の目的になっていた

のを や・め・て

 

でんでんに干渉しない

でんでんは放っておく

これは相手を信じるって意味も含めてね♡

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

重要な追記

 

これは、言いたいことを言わないってことではありません。そこはやっぱり→『極悪非道な嫁』 

 

極悪非道ではなくなって「アドバイス」を「してあげなければ」になってる時がしてその心は?!  な時。つまり、罪悪感が源になってないか?!ってことね。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

そして

 

「お母さんを許せなかった自分を許します」

 

と許し罪悪感を手放す。

 

 

 

だってね

 

行動原理が

 

自分を幸せに楽しくする

という目的ではなく 

 

罪を償うため

 

ってさ

 

どうよ

 

 

 

 

 

相手をどうにかしようとするのをやめて自分自身に目を向けるじーっ

 

 

 

 

そう

 

答えは自分の中にある✨

 

 

 

 

それをして楽しいかどうか!!

 

 

うん!

スッキリ

 

 

 

 

 

 

JSTA一般社団法人日本性愛セラピスト協会

加盟店: 儀間 伝(でんでん)

TT: 儀間 春奈 (なーちゃん)

☆でんでんちのお茶会☆Facebookページ☆

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事