自分の優しさを、もっと信じていい。

June 15, 2017

2016-08-08 12:26:15

テーマ:

 

自分軸・他人軸

 

 

遠くの人の幸せを願うより

 

自分の優しさをもっと信じていい。

 

 

 

わたしは優しい

 

なんてことさらアピールしないと

ヒドイ人間だと思われる??

 

優しさって

 

わざわざアピールしなくても

本来持ち合わせていて

自然と湧いてくるもの。

 

 

 

 

以前

 

アフリカの保護区のライオンを

海外の裕福な人が

スポーツのためのハンティングで

 

保護区から執拗に追い立て

保護区外で射殺したって事件が

 

インターネット上に流れて

ライオンがかわいそうだと

炎上した。

 

 

しかし炎上した数日後

 

その保護区外の部落では

 

昔住民がライオンに

襲われたことがあり

 

住民のあるひとりの男性は

 

「害獣を射殺してくれて

   感謝している」

 

とコメントしている

 

という内容のニュースが

インターネット上で流された。

 

すると今度は

 

人の命より

ライオンを優先するのか

 

 

ライオンが可哀想だ

と言っていた意見に対して

 

炎上した。

 

ライオンが可哀想だ

と言っていた人たちも

 

可哀想だと思ったことを

後悔し、撤回しはじめた。

 

ごく一部には

動物愛護!!を

声高に叫ぶ人もいたが

 

そんな人には

 

貧しいアフリカの部落のほうが

大切だ!!

 

と批判コメントが付いた。

 

 

 

このように

 

罪悪感を刺激すると

見事に大多数の人は

簡単に誘導される。

 

 

 

罪悪感ってさ

優しさが元からあるから

出てくるのよ。

 

だけど

 

可哀想に見えるから?

可哀想なんだと訴えてるから?

 

といって

それが事実とは限らない。

 

そこに振り回されるのは

それに利用されるのは

 

もう

やめにしないか。

 

 

 

振り回されていたほうが

 

いちばんこわい

本当の問題

に向き合わなくて済む??

 

 

いちばん近くの自分を

自分が幸せに

してあげているのか??

 

そうしていない自分に

いちばん自身が憤っていて

 

それがこわいだけじゃないか。

 

 

 

世界中の人が

まず

 

自分自身という

たったひとりの人間を幸せにしたら

 

世界中が幸せ。

 

 

申し訳ないと思うなら

 

まずたったひとりの

尊厳ある自分自身を

 

ないがしろにし!

外ばかりに目をむけて!

無視し続け!

酷使した!

 

自身に対して

申し訳ないんじゃないか。

 

 

自身を尊重せずして

いかにして他者を尊重する??

 

 

罪悪感の埋め合わせに

遠くの平和を叫んでも

 

自身に対する罪悪感は

いつまでも埋まらない。

 

 

押し隠したその罪悪感を

埋め合わせようとすればするほど

 

モンスターのような

クレーマーになっていく。

 

本来持ち合わせていた

あなたの優しさが

 

罪悪感に振り回されていく。

 

 

もう

 

罪悪感を利用させるのは

 

やめにしないか。

 

 

 

 

 

尊厳ある自身を尊重し尊敬し

幸せにしてあげていたら

 

優しさなんて

あふれ出てくる。

 

愛なんて

あふれ出てくる。

 

 

 

 

 

もっと

 

自分の優しさを

 

信じていい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

儀間春奈の【真・性愛学基礎講座】

ただいま受講生募集中

             

 

JSTA一般社団法人日本性愛セラピスト協会

加盟店: 儀間 伝(でんでん)

TT: 儀間 春奈 (なーちゃん)

☆でんでんちのお茶会☆Facebookページ☆

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事