⑴自分らしさを知って「なんのために?!」を手に入れる

June 15, 2017

2016-07-30 17:03:56

テーマ:

 

命の根源☆性愛

 

 

回復したいのは「なんのため?!」の巻〜

 

 

 

『何もしないをがんばるとき』

↑からの続きです

 

 

積極的に自分に期待する✨

 

終わっちゃーあかんのです

 

いや

いけないワケでもないけど

 

 

 

ブログの中でしばしば

 

「なんのために」って

それくらい、大切なんです

 

とか言ってるけど

 

 

じゃあなんのためかって

それくらいって

どう大切か

 

をまとめて書いたことなかったかも

と思った

 

 

 

 

‥‥それは

 

 

人それぞれです

 

 

 

と言ったら身もフタもないので‥

 

例えば

わたしはこんなのもあります。

→灯台の明かりみたいな灯火でありたいから

 

 

 

そしてこちらは

我が家のホワイトボード

 

 

 

うわっっ

 

すんませんクシャクシャで

 

 

Be yourselfの詩

→キミの幸せは

 

にぎゅっと内包していてこれはわたしの当たりだからこそ自分で読んでもウルウルするんだけど

 

やっぱそこは人それぞれなのね。

どーゆーことかというと

 

個は全

全にして個

 

とそもそも人は知っているからこそ

つまり愛がもとからあるからこそ

 

罪悪感だって芽生えるワケよね。

↑これがボードの右端のやつで、そもそもカンチガイから罪悪感を持っている場合も多い。

よろしければ  知らなければ見えない?「土地と地図のお話し」(クリック出来ます♡)コチラもご参考に✨

 

 

まってまってー

もう少し解説させてー

 

これ

 

 

人と人のつながりで出来た

 

人の輪

人との和

 

そのつながりの橋渡しとしての

わたし(=渡しとしてのわたし)

 

これ、孤独ではないという

Oneness(ワンネス)の感覚ね。

 

しかしこれだけだと

 

わたしは誰でもいい

わたしじゃなくてもいい

 

って

 

自分個人の

 

個✨としての

存在している感が薄〜くなっていく。

 

つまり

存在肯定感(Being)や

 

これでいいんだ(OKness)!!

っていう感覚がね。

 

そのために

 

 

愛し愛される(LOVE)

かけがいのないわたしである✨

 

って感覚

 

それをどう掴んでいくか

ってのが

 

 

‥‥

 

【緊急速報】

 

文字数制限で投稿失敗

しちゃったので

 

⑵も見てね

 

 

♡その⑵はコチラから♡ 

 

つづき

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

カテゴリー