*儀間春奈の地球劇場*

​アメブロで更新中

→http://ameblo.jp/gimaharuna3749/

準 備 中

最新記事
Please reload

June 15, 2017

2016-09-28 14:54:00

テーマ:

命の根源☆性愛

もしわたしが

何か子どもたちに

「申し訳ないこと」があるとすれば

わたしがわたし自身を

幸せにしようとしないこと 。

もしわたしが

前の夫に何か「申し訳ないこと」があるとすれば

今のわたしが

今のわたしを幸せに出来ないこと。

もしわたしが

今の夫(でんでん)に何か「申し訳ないこと」があるとしたら

わたしが自分の幸せを追求しないこと。


 

現在

高校生、中学生、小学生と、元気ありすぎ(゜0゜)?!

というくらいすくすく育っている3人の娘たち。

以前

娘が5歳をこえる頃になるとスキンシップが出来なくなり

とても...

June 15, 2017

2016-09-18 17:14:28

テーマ:

命の根源☆性愛

各国の女性のダンスをみると

その国的に

どんなものにエ ロスを感じるかが

如実に表れているように思う。

例えば

スペインの、スペイン人の熱気でムンムンしたフラメンコ居酒屋的なところに行った時は

日本で見たことのあるフラメンコと違い

美しさより、迫り来る迫力が圧倒的な生命力の強さを感じた。

この、ダッタッタダッタッタと迫り来る生命の迫力に

スペイン人はエ ロスを感じるんだろうなぁと。

わたしが大好きなサルサなんかも、「直接的」なエ ロスを感じる。

対して日本の踊りは

直線的な着物の中に曲線を妄想させ...

June 15, 2017

2016-08-13 20:54:20

テーマ:

命の根源☆性愛

沖縄の言葉で

かなさん

は、直訳するなら

愛しい

になるのかな

愛してる=かなさんどー

中学〜高校生という思春期の東京時代に、おとーさん的に面倒を見てくれた

沖縄県南風原町出身の

金城吉春氏

http://utautautae.jugem.jp/?eid=3

その周りの大人達も最高だった。

彼らの空間はわたしの心の故郷。

吉春さんには学生時代、あちこち連れて歩いてもらったが、ある日

アイヌ出身の広尾さんと吉春さんが、真剣に、東京に祭りを創る話しをしていて

それを横で聴いていたわたしと友人Yは、電車の中...

June 15, 2017

2016-08-14 09:44:25

テーマ:

命の根源☆性愛

3人の孫娘と夏休みを過ごした母から、孫が心配だとメールがあった。

私の母くらいの年代では、まだ子どもを良い子や悪い子とみるクセがあるようで

自分の価値観の良い悪いに照らし合わせ「悪い」から、良い子だったその子が「悪く」なっちゃったと考えるみたいだ

自分がまさか価値観にはめて考えていると意識しにくいが

悪く『なっちゃった』??

おかしく『なっちゃった』??

その考え方の母に育てられてきた娘のわたしが言うのは面白いと思うけど

悪くなってないし

おかしくなってない。

その子がそうするなら、そう言う...

June 15, 2017

2016-08-12 03:02:21

テーマ:

命の根源☆性愛

↑昨日の沖縄の夕日。

宇宙万有は無尽なり。

ただし人すでに心あり。

心ある以上は

心の能うだけの楽しみを宇宙より取る。

宇宙の幾分を化して

おのれの心の楽しみとす。

これを智と称することかと思う。

→南方熊楠(和歌山県の熊楠紹介ページ)

はあぁぁ

この言葉!なんてカッコイイ

南方熊楠1867年ー1941年74歳死去

18ヶ国語を自在に操り、国内外を問わず森羅万象の解明を楽しみ尽くした。


彼が発見し図に残したミナカテラ・ロンギフィラ。熊楠は粘菌の研究にも力を入れた✨

高校卒業して友人と2人で記念に旅行...

June 15, 2017

2016-08-09 08:49:45

テーマ:

命の根源☆性愛

『家にも学校にも

   わたしはここに存在していいんだ

   と感じられず

  “必要とされている”

   という

   自己肯定感を求めて

   援助交際をする女子高生』

というあるニュース記事に

学校教育に携わる年配の女性から

「考えられない。

   性欲はコントロール出来る。

   自分でその環境から抜け出るべき。」

という意味のコメントが付いていて

怒りがわいた

“自分で抜け出る”

の部分は確かに正論としても

「いやいや

...

June 15, 2017

2016-07-30 17:11:18

テーマ:

命の根源☆性愛

♡その⑴はコチラから♡

ポチっとくりっくしてね

以下のお話しは⑴からのつづきとなります

その

愛し愛される

かけがいのないわたしである

って感覚を

どう掴んでいくか?!

ってのが

自分らしさ

でたーっ自分らしさ

うん

自分らしさってなんですか

って話しになるよね。

それは

人との違い。

それは人と比べるからわかるんだけど、よくありがちなのは「優劣をつける」ことと人と比べることがセットになっている場合。

→人と比べるから

どうぞコチラもご参考に♡

自分を知りたいのに、「優劣をつける」こととセットになってるから比べ...

June 15, 2017

2016-07-30 17:03:56

テーマ:

命の根源☆性愛

回復したいのは「なんのため?!」の巻〜

『何もしないをがんばるとき』

↑からの続きです

積極的に自分に期待する✨

終わっちゃーあかんのです

いや

いけないワケでもないけど

ブログの中でしばしば

「なんのために」って

それくらい、大切なんです

とか言ってるけど

じゃあなんのためかって

それくらいって

どう大切か

をまとめて書いたことなかったかも

と思った

‥‥それは

人それぞれです

と言ったら身もフタもないので‥

例えば

わたしはこんなのもあります。

→灯台の明かりみたいな灯火でありたいから

そしてこちらは

我が家のホ...

June 15, 2017

2016-07-25 02:54:22

テーマ:

命の根源☆性愛

もしも

死がいけないものだとしたら

あなたは必ず死ぬから

いけない人だし

死なない人はいないから

みんないけない人

ということになるかもしれない。

死を逃げに使うのを

いけないと言う人は

自分も死を

逃げに使いたいのに 

死を逃げに使うなんて

とんでもない

と思って出来ずにいるから

そうする人がやたら目について

ずるいよ

って思ってるのかもしれない。

いや!

それとも

その人を失ったら

自分がやり切れない気持ちになるから

だのに

素直にその気持ちを伝えられなくて「いけない」という正論を持ち出すのかもしれない。

どうし...

June 15, 2017

2016-07-23 02:18:44

テーマ:

命の根源☆性愛

技術(や知識)はね

表現したいもののためにあるの。

だからね

結局のところ

その⑴『ガチョウは外だ!』

その⑵『かもしれない視点』

その⑶

『ダブルバインドの破壊と再構築』

その⑷『夢から醒める日』

①母と娘は分かり合えるのか?

②母と娘は分かり合えるのか? 

③母と娘は分かり合えるのか?

なんてね

あなたが「こうしたい」

って目的のために 

役立てるもの

であって

あなたの「こうしたい」 

って目的に合わないなら 

あなたには必要ないんだよね。

だけどさ

わたしは「こうしたい」

って

なんだかわかんなくなってる人が

...

Please reload

アーカイブ
Please reload

カテゴリー