*儀間春奈の地球劇場*

​アメブロで更新中

→http://ameblo.jp/gimaharuna3749/

準 備 中

最新記事
Please reload

June 15, 2017

2016-09-28 02:33:01

テーマ:

南国から 地球のウタ

「答え」に、まどわされるな

自分を感じろ

兵士になるな

戦士として生きろ

自分以外の何者かに答えを求めるなよ?

崇拝と尊敬は違う。

崇拝するのは自分自身だけだよ。

もし、自分以外の何者かを崇拝する兵士であるとしたら

その対象に「何があろうとも」崇拝し続ける覚悟であるならば、それは

兵士中の兵士かもしれない。

しかし

そんな覚悟もない兵士は

もし、崇拝した何者かの言う通りにして自分の思い通りに上手くいかなかった時には

勝手に、裏切られた気持ちになり崇拝する先を変えるんだろう。

それは

ダッサい アッ...

June 15, 2017

2016-09-15 23:47:56

テーマ:

南国から 地球のウタ

はじめに言葉ありき

ってちょっとだけ違ってね

ぁ、いや正しいけど   

わたし的にちょっとだけ付け足すとね

はじめに意思と音靈(オトダマ)ありき。

はじめに、カタチ無き「意思」があって

意思にぴったりの「音靈」を選んで当てはめていって

言葉になる。

だからさ

言葉から先にすると

意思からズレちゃうことが往々にしてあるのはこのせいなんだな。

だからさ

意識を変えたい時には

言葉から変えることが

有効になるわけだけど

このことばかりが有名になりすぎてる氣がしたんだな。

それは素晴らしいことなん...

June 15, 2017

2016-09-07 18:40:39

テーマ:

南国から 地球のウタ

やらないと決めると

楽なこともある

やると決めると

楽しくなることもある

辛いから

考えないようにしよう

苦しいから

忘れようとすると

ホントはもっと

苦しくなる

考えて考えて

考えて考えて

丁度良かったと

腑に落ちるまで考えたら

あとはどうするか

どちらに決めても

丁度良いから

大丈夫

どちらに決めても

大丈夫

2014.9.7儀間春奈作  

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

JSTA一般社団法人日本性愛セラピスト協会  

JSTAではただいまTT4期生募集中

→☆詳細☆

加盟店...

June 15, 2017

2016-08-25 16:17:39

テーマ:

南国から 地球のウタ

黒じゃダメだと

白が引っ張る

白と黒の綱引き

キミは毎日

そんな綱引きに力を使い果たし

くたびれ果てて

手も痺れただろう?

綱引きなんて 

たまに運動会でやれば楽しいけど

毎日毎日

何のために綱引きする

そのエネルギー

他に使うのがエコ(笑)

2年前の今日

2014.8.25儀間春奈Facebook投稿記事より

  

儀間 伝(でんでん)

儀間 春奈(なーちゃん)

☆でんでんちのお茶会☆Facebookページ☆

June 15, 2017

2016-07-30 12:38:24

テーマ:

南国から 地球のウタ

ねぇ

キミが相手の心について想うとき

もしかしてそれは 

自分自身の心なのかもしれないよ

だってよく言うじゃないか

人は自分のカガミって

我を抜いて見てみたら

もしかしたらそこに

神が見えるかもしれない

2014.7.30 儀間 はるな作

鏡を見た時、何が見える?

「カガミ」から真ん中の「ガ」を取ったら「カミ」とゆう冗談みたいな詩です\(//∇//)\

ところでこの雲

何に見える?

わたしは立派なチクビが付いているおっぱいに見えました

June 15, 2017

2016-07-28 01:16:54

テーマ:

南国から 地球のウタ

言いたい事も言わないで我慢してると

感謝という幸せも

感じられないよ  

やりたい事もやらないで我慢してると

喜びという幸せも

あげられないよ

JSTA一般社団法人日本性愛セラピスト協会

加盟店: 儀間 伝(でんでん)

TT: 儀間 春奈 (なーちゃん)

☆でんでんちのお茶会☆Facebookページ☆

June 15, 2017


あるものは最大限活用し 

いらないものは大胆に捨て

必要なものに投資を惜しまない

住まいづくりって

人生とよく似ているね

2014.12.15

ぎま はるな作

この後のクリスマスイブに

でんでんが今のマンションを

プレゼントしてくれました☆*:.。. 

わたしは幸せ過ぎてこわくなり

年明けまで全く

声が出なくなってました。

そんな思い出が蘇る詩です。

June 4, 2017


キミとボクとまったく違う性質を

ドレッシングを混ぜ合わせるみたいによく攪拌したら

美味しくなる

しばらくすると分離し

また混ぜ合わせると

美味しくなって

また食べたくなるんだ

2年前の今日

ぎま はるな作

July 14, 2016

写真

出来ない理由を探す

オマエが嫌いだ

探せばいくらでも

出来ない理由なんて

誰にでもある

理由があるから

自分のせいではないんだと

かりそめの安心を

手に入れたいか 

ならばいっそ

やらなきゃいいではないか

出来ない自分が

悔しくて

出来ない自分を

隠したくて

出来ない理由をかぶせることで 

その悔しさを

感じないようにしているんじゃないか

それは自分への

悔しさを感じている

自分への冒涜なのでは 

ないのかい?

ホントは悔しく

ないのかい

ホントはすごく

悔しいんだろ

いいじゃないか

悔しくて

いいじゃないか

地団駄踏んで

いいじゃないか

出来ない自分。

いいじゃないか

出来ない自分がわかれば

...

July 10, 2016

台風が近づいているというのに

今日の月はやけにクリアで

綺麗だなぁ

あの時キミは

誰に言ってほしかったんだろう

おめでとうのひとことを

今のキミが

おめでとうと聞いても

何の喜びも感じないのだとしたら

あの時あの時間のまま

心が凍りついているから

泣き叫びたいくらい

言ってほしかった

だからそれを認めたら

泣いてしまうじゃないか

大丈夫

キミはもう大人だから

言えなかったあの人と

言ってほしかった自分の心とを

ひとり静かに

涙の温泉であたためて

ゆるしてあげることが出来る

凍りついた心が

また動き出した時

おめでとうの言葉を聞いて

今度は喜びの涙を流すことに

なるだろう

おめでとう

お芽...

Please reload

アーカイブ
Please reload

カテゴリー